2016年02月24日

立小便はダメよダメダメ

トイレがない現場に行ってきました。
トイレのある現場事務所まで車で10分はかかります。
作業内容は片側交互通行です。隊員は2名のみつまりトイレに行けません。
周りにコンビニも公衆トイレもありません。
人は殆ど通りませんが、民家と公園があります。

膀胱が極大爆裂呪文(イオナズン)状態になりましたが、何とか耐えました。
警備員が立小便をするのは、非常にマズイ。
世間から格下と見られている職業なのに、さらにイメージが悪くなります。

昨日から入っている相方に「小便はどうすればいいのか?」聞いてみました。
相方曰く「その辺で済ます様に言われている」との事。
「女性警備員が来ても同じ対応をする気か」と言いたくなりました。
仮設トイレを設置しましょうよ。




posted by ケイビやったろう at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 警備員の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

最低180度

新しい会社での共通点です。みなさん1点ばかり見過ぎです。
つまり、ただボーっと立っているだけです。特に高齢者の隊員に多い。
現場に行けば老若男女、上下関係は関係ありません。仕事をやるかやらないかです。

ただ立っているだけで、10年以上キャリアがあると自慢するのは問題外です
実際に仕事ができないベテランばっかりです。厳しい現場で1年やっていた若手隊員の方が優秀です。

とにかく最低でも180度周りを見て欲しいです。欲を言えば240度位は見れるはず。
たまに出来ているベテランがいて、何で指摘しないのか聞いてみました。

すると「私にはそういう事は分かりません」という返答です。
「相手が明らかに間違ってるなら教えてやれよ」と言いたくなりました。
うーん、自分で教えるしかないんですね。




posted by ケイビやったろう at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 警備員の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警備員 ブログランキングへ