2016年03月23日

交通量が多いのが好き

久しぶりに交通量が多い現場に行ってきました。
歩行者、自転車、車両ひっきりになしに来ます。
おまけに道は狭い。一方通行で1人でやるという現場です。

今まで緩い現場ばかりでした。
会社はキツイ現場を取らないし、交通量が多い現場で出来ない隊員が多い。

やはり自分は厳しい現場で、必死に誘導するのが好きなんだと感じました。
厳しい現場で仕事をした方が、「生きてるな、仕事をしてるな」と感じられます。

posted by ケイビやったろう at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 警備員の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

悩んでます

悩んでます。あまりにレベルが低い隊員が多くて。
高齢者が多いので仕方ない面もあります。

注意や意見を言っても頭の固いクソジジイばかり。
直すそうとしないというか、直す気が最初からない。
はっきり言ってストレスが溜まります。

こういうクソジジイに限って現場を仕切りたがる。
しかも自分が一番偉いと思ってます。
リーダーは若手がやったほうがいいです。
柔軟な発想ができます。ベテランはサポートしてやればいい。

もうクソジジイは放っておいて、若手の成長を待つしかないでしょう。
ただし、若手はすぐ辞める人も多い。
是非、10代、20代の若手に警備業をやってもらいたい。
posted by ケイビやったろう at 23:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 警備員の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警備員 ブログランキングへ