2016年10月29日

あと10年を目標

警備業を始めてから4年が経過しました。
この仕事をしていると理不尽に一般人から怒られる事があります。
しかしながら、最近では全く気にならなくなりました

私の持論ですが、警備に良心の呵責や善意の心を持ち込まない。
法律と契約が全てと割り切ってます。
いちいち凹んだり怒っていてはストレスが溜まるだけです。

何よりあと10年を目標にして、セミリタイアするつもりです。
理不尽な事を言われても「金持ち喧嘩せず」です。

自分が億万長者になっていると言い聞かせれば、
自然と精神も億万長者の余裕が出てきます。

言葉の力は偉大です。言った事が必ず現実になる日が来ますから。



posted by ケイビやったろう at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 警備員の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

副業が重要

警備員という仕事は、どう頑張っても年収が限られてきます
いいところで300万から400万といったところでしょうか。
ただし、経営者や大企業の警備会社の役員はもっと高いでしょう。

1日は24時間ですし、仕事は8時間から10時間が限界です。
そこで「16時間仕事をすればいいじゃないか」という人は脳筋ですね。
そんな事をしたら、病気になってしまい給料以上の医療費がかかります。

そこで副業をする事です。
しかし、ダブルワークではありません。
不労所得(働かないで稼ぐ事)を得る事です。

今の世の中インターネットという便利なツールがあります。
ユーチューバー、アフィリエイト、株式投資、不動産経営、と何でもいいです。
自分に向いてそうな事を副業にすればいいんです。

副業が上手くいったら、セミリタイアです。
1年の半分は警備、半分は休暇や旅行です。
posted by ケイビやったろう at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 警備員の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警備員 ブログランキングへ